台東区浅草橋

「有吉くんの正直さんぽ」を視聴。

~ 台東区浅草橋をぶらり ~

有吉さん、「浅草が、よかったんだけどねぇ」。

人形店が多い。
秀月は定休日、久月の総本店に入る。
店員からこの辺りに雛市があったとの説明。
生野アナが、知らないのに知った顔をした。

再び、生野アナの知らないことを知ったかのように振る舞う
ことについて。
生野アナ、「それはカットして貰えばいい」。

IKKOさんと合流、問屋街へ。

有吉さんが、女性に「写真を一緒に撮って」と言われた。
IKKOさんも一緒に写真撮影、生野アナにはない。
有吉さんが生野アナに「人気がないな」。
生野アナ、「会社員だから」。

『お刺身食べ放題1000円』の看板を発見。
その看板の店、『たいこ茶屋』に入る。
壁に以前に来た時のIKKOさんの写真。
たくさんのお刺身やお惣菜が並んでいる。
有吉さん、「これ取っちゃうなぁ」。
刺身を食べた生野アナ、「ちゃんとしてる、美味しい」。

有吉さんが「お茶をしよう」と言うが、『金田油店』に入る。
様々な油が、テイスティングできる。
ガーリックチリオイル、レモンとオリーブオイル。
そして、赤い油(唐辛子油)。
とてもの辛さに悲鳴を上げる。
店員が、水を出してくれた。
有吉さん、「これをお酢にしておかなきゃ」。

『とんぼ玉』の看板、店頭にとんぼ玉を陳列。
とんぼ玉を手に取るが、とても熱くて、すぐ戻す。
『kinari』、壁にとんぼ玉作り体験の文字。
生野アナ、「やりたいっ!」。
個々に好きな色のガラス棒を選ぶ。
有吉さん、「ショーパンは、ババアの下着のような色」。
3人のとんぼ玉には、花柄がキレイに出た。

IKKOさんは、ここで帰る。

隅田川テラス、スカイツリーがキレイに見える。
有吉さん、「景色見たの久しぶりじゃない、この番組」。
壁ぎわのベンチに2人で腰掛ける。
川の方から声がする。カンニング竹山さんだった。
有吉さん、「急に現実に戻ったな」。

竹山さん、「こいつは、基本的に人信用しないし」。

蕎麦店『あさだ』の前、竹山さんが積極的に誘う。
有吉さん、「うまそうだったら食おう」。
竹山さんは、江戸前穴子天せいろ。
有吉さんは、せいろ。
生野アナは、そば茶プリンと小さいせいろ。
お腹いっぱいの2人も蕎麦の美味しさに箸がすすむ。
生野アナは、穴子天も食べてみる。
生野アナ、「今日、ちょっと楽しい」。

そば茶アイスクリーム、スプーンが一つ。
生野アナが、竹山さんに先に食べるように促す。
竹山さんは、生野アナが先に食べるように言う。
自分が舐めたスプーンより、舐めない方がいいでしょうと。
竹山さんは、生野アナが舐めたスプーンを舐めれると喜ぶ。
しかし、店員がスプーンを持ってきた。
竹山さん、「スプーンいらないです」。

食事が終わり、竹山さんがトイレに行った。
竹山さんを待たずにどんどん歩く2人。
カリカリ怒りながら竹山さんが2人に追い付く。
竹山さん、「店の前から始めるんでしょう」。

洋服店の前にワンピース、ミニスカート。
有吉さんが、何回も竹山さんに合わせる。
竹山さん、「ツッコミじゃないよ、注意だよ」。

『村松テープ』、昔はテープ屋で今はカツラ屋。
竹山さんに似合うカツラを探す。
店主がカツラをかぶり、笑いを取る。
竹山さんは、笑いが1個もとれずに店を出る。

洋食好きの有吉さんが、『洋食大吉』を発見。
3人は、この洋食屋が美味しいのかを疑う。
ショーウィンドウに石塚英彦さんのサインがあった。
有吉さん、「石塚さん来てる、真裏だけど」。
店主お薦めの岩中トンテキ320g(¥1800)を注文。
さらにロースカツとカニクリームコロッケ。
岩中豚のトンテキが、テーブルにくる。
有吉さん、「猛烈にうまいな」。
生野アナ、「バターがいいですね」。
ロースカツ、コロッケ、どれも美味しい。
下手なリポートをする有吉さんと生野アナ。
竹山さん、「おまえら、ロケ下手クソだな」。
生野アナ、「食べ過ぎちゃった」。
ここで竹山さんと別れる。

有吉さんが、散歩中のレトリバーを撫でる。
生野アナは、全く犬に近づかない。
腰が完全に引けている。
生野アナ、「エライねぇ、しっかりしてる」。

鳥屋の焼き鳥に立ち止まる。
生野アナ、「炭の匂いがする」。
ここでは、炭は使っていなかった。
焼き鳥を食べる。
口の悪い女将さんから声援を貰う。

生野アナが、この夏に何かをしたかと訊く。
何もしなかったと有吉さん。
生野アナ、「そうかぁ、せっかくなのに」。

『マルエ人形店』、夏は花火問屋。
『モヤさま』が既に来ていた。
近くの神社で買った花火を試してみる。
聴いたよりパッとしない花火たち。
有吉さん、「清涼感も爽快感もない花火大会」。
レーザー花火が、昼のような光を出し、喜ぶ2人。

有吉さんの最後の一言。
「浅草橋は浅草並みにおもしろい」。
クリック していただけると、恐縮です    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック