天から稟けた資質

先日の読了

天稟(てんぴん)

天稟とは、天から稟けた生まれつきの才能の資質

初出 小説 野性時代、2017年7月号〜
2020年3月28日 初版発行 /角川書店
5〜546ページ 序章・第一〜十章・終章

著者は、幸田真音さん(こうだ・まいん)

参考文献・資料は、20点以上

群馬の男性、1893年12月生まれ
祖父の言葉(上杉鷹山公)
働き一両、考え五両、知恵借り十両
15歳で東京へ、回米問屋

読む動機は、装丁、著者の経歴、初出
どんなミステリー、サスペンス…
この本は、伝記

202005050938000.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック